グッドポイント診断をやってみた|【無料】なので人事が受けてみました

グッドポイント診断

グッドポイント診断とはリクナビNEXTが会員に向けて提供している適性診断サービスです。

 

悩む人

グッドポイント診断を知ってはいるけど、本当に当たるのかな、これを信じて転職活動を進めても大丈夫かな?

 

そんな疑問を持たれている方もいらっしゃると思います。

 

今回は僕が実際に『グッドポイント診断』受けて、その結果とどのくらい当たるのかを伝えていきます。

 

結論としては、グッドポイント診断は無料の適性診断ツールとしては利用価値があります。

 

  • 自己分析をしたい
  • 自分の適職が何なのか考えたい
  • 転職時のアピールポイントを見つけたい

 

このような悩みを持たれている方は、是非一度『グッドポイント診断』で診断してみて下さい。

 

何よりも無料で受けれるので、受けても損はないですよ。

 

もりや
僕は現職で有料適性検査の『CUBIC』を扱っています。

 

診断もするのですが、その結果と通ずる点もありましたので、『グッドポイント診断』の信頼性はある程度あると感じます。

 

この記事の内容

  • グッドポイント診断とは?
  • グッドポイント診断の受け方紹介
  • グッドポイント診断を受けて感じたデメリットとメリット
  • グッドポイント診断結果の利用方法
  • グッドポイント診断やってみた

 

この記事を読めばグッドポイント診断の感想と、それを利用した方法がわかる。

 

\登録5分!診断スタート/

 

グッドポイント診断とは?

グッドポイント診断

 

それでは、最初に改めてグッドポイント診断とは?をお伝えいたします。

 

リクルートが運営するリクナビNEXTの登録者に向けて無料で提供しているサービスの1つです。

 

自分の強みを5つ最終的には判断してくれて、結果表示してくれます。

 

リクルートという膨大な人材データを利用して結果表示されているので、信憑性の高さがこれだけでも伺えます。

 

診断の特徴は以下の通りです。

  • 設問は全部で293問
  • 8,568通りの診断結果の中から判定
  • 結果は18種類の中から5つ
  • 所要時間は20分~30分
  • 無料で受けれる

 

グッドポイント診断は2択になっている設問を293問回答すると、18種類の性格から5つがあなたの性格として選ばれ表示されます。

 

1つ1つの結果にコメントが残されるので、自己分析や自己PRを作成するのにも非常に便利。

 

どんな性格に判断されるの?

 

  • 親密性(じっくりつきあう)
  • 現実志向(実現可能性にこだわる)
  • 慎重性(掘り下げて考える)
  • 冷静沈着(いつもクール)
  • 自己信頼(信じた道を突き進む)
  • 俊敏性(スピード第一)
  • 受容力(広く受け入れる)
  • バランス(全体を考える)
  • 継続力(決められたらとことん)
  • 社交性(360°オープン)
  • 挑戦心(高い目標もクリア)
  • 悠然(ゆったり構える)
  • 高揚性(ノリがよい)
  • 感受性(場の雰囲気を感じ取る)
  • 柔軟性(あれこれトライ)
  • 自立(常に主体的)
  • 独創性(オリジナリティあふれる)
  • 決断力(迷わず決める)

 

以上の中から5つがあなたの結果として表示されます。

 

詳細も記載されるので、転職活動を進める際も役に立ちます。

 

また転職活動をされていない方であっても、自分の性格を改めて見直す事で、これからの働き方を検討できる事になりますので、どのような方でも利用はしやすいツールです。

 

\登録5分!診断スタート/

グッドポイント診断のデメリット

デメリット

 

ここまでは、グッドポイント診断は転職活動に役立つツールとして書いてきましたが、

 

実際に診断を受けて見て感じてデメリットもあるので紹介します。

 

  1. 時間が20分~30分かかる
  2. 1回しか挑戦できない

 

①:時間が20分~30分かかる

 

グッドポイント診断は受ける際に20分~30分の時間がかかってしまいます。

 

設問が300問近くありますので、簡単に答えられる設問だとしてもそれくらいは掛かりました。

 

受ける際は、時間に余裕を持って受けるようにしてください。

 

②:1回しか診断できない

 

グッドポイント診断は1ユーザー当たり1回の診断しかできません。

 

転職活動を辞めて、もう一度転職活動を始める際や、2回目の転職の際などはグッドポイント診断は受けれませんので注意しましょう。

 

ただ、別のアドレスから改めて新規会員登録すれば受けることが可能です。

 

以前に受けて、今回受けれなくなったという方は、アドレスを変えて再登録してみてください。

 

グッドポイント診断のメリット

メリット

 

グッドポイント診断のメリットもおさらいを含め、紹介。

 

  1. 自己PRを作りやすくなる
  2. 適職を見つける方向性がわかる

 

①:自己PRを作りやすくなる

 

転職活動するとき、自己PRとか自分の長所・短所がわからず悩む事ないですか?

 

仕事の経験からなんとなくこれが強みかな・・・といった考え方で自己PRを作っている方も多いと思われます。

 

しかし、このグッドポイント診断を使えば、5つ特徴を提示してくれるので、結果に合わせて自己PRを作る事が出来ます。

 

もし今まで自己PRとして話していたモノが、グッドポイント診断でも結果として出てくれば、その自己PRは間違ってなかったと再認識出来ます。

 

  • 自己PRの作り方がわからない。
  • 今の自己PRで本当にいいのかわからない

 

この様に悩まれる方は、是非利用してみて下さい。

 

②:適職を見つける方向性がわかる

 

自分に合う仕事ってなんだろう・・・。そんな風に悩んでいる方も多いです。

 

  • 今まで営業職してきたけど、本当に合っているのかな
  • 事務職であっていると思ってたけど、細かい作業苦手かも。

 

このように就業中の方でも、自分の今の仕事が本当に合っているのか悩んでいると思います。

 

そんな時に、グッドポイント診断で特徴を知れば、適性に合った仕事も探しやすくなりますね。

 

自分に合った仕事は誰もがもとめている事です。

 

改めて転職活動をする際には、適性の仕事を改めて見直してみる事も必要になります。

 

 

メリットを紹介しましたが、なにより無料で受けれますので、とりあえず時間があれば受けて見ることをおススメします。

\登録5分で無料!診断スタート/

グッドポイント診断の受け方

やり方

 

グッドポイント診断は簡単に受けることが出来ます。

 

しかし、登録から診断結果を出すまでに30分程かかりますので、時間にゆとりがある時に挑戦してみて下さい。

 

※途中で保存や戻ったりすることが出来ません。時間があるときにお願いします。

 

①リクナビNEXTで会員登録

 

まずはリクナビNEXTへ会員登録です。会員登録は5分~10分で完了します。

リクナビネクストHP

 

\登録5分で無料!診断スタート/

②メールアドレスを登録

 

メールアドレスを登録します。※2回目の利用希望の方は、別のアドレスを登録ください。

 

リクナビネクストHP

 

③情報を入力

 

登録のメールアドレスにURLがありますので、そちらをクリック。

 

パスワードやプロフィールの入力を求められますので、手順通りに入力してください。

 

ここまで完了すれば、リクナビNEXTの会員ページよりグッドポイント診断のバナーをクリックし、診断スタート。

 

注意:月~土の5時~8時、日の4時~8時はシステムメンテナンスの為、診断は受けれません。リクナビNEXTへの会員登録は出来ます。

 

グッドポイント診断やってみた

やってみた

 

ここからは、人事部のもりやが実際に受けてみた内容をお伝えします。

 

もりや
実際にかかった時間は20分でした。

 

結果は、

「柔軟性」「決断力」「独創性」「俊敏性」「挑戦心」の5つの強みと判定されました。

 

結果丸

 

柔軟性

 

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

 

もりや
好奇心旺盛でやってみたいコトは確かに多くあります。良く何かちがう方法がないかなとも考えがちですね。

 

決断力

 

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。
決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

 

もりや
決断力があるというか、長く考えるのがめんどくさいタイプです・・・。

 

独創性

 

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

 

もりや

人と同じはつまらない。これは当たっていました。小さいころから誰かと同じは嫌で、違う遊びをしたりマンガを読んだりしていました。

 

俊敏性

 

何を行うにもスピードが重要であると考えているあなたは、思い立ったらすぐに行動することができます。たとえ、スピーディに動いたことによりなにかマイナス面があったとしても、あなたは次も同じようにすぐに行動するでしょう。なぜなら、あなたは動くことによるリスクや損失よりも得られる成果のほうがはるかに大きいことを知っているからです。
周囲の人は、あなたのスピーディな行動力に最初は圧倒されるかもしれませんが、あなたが起こす劇的な変化を目の当たりにして、行動力の効果の大きさを実感することになるでしょう。

 

もりや
この項目は、どんな適性検査を受けても出てくる項目ですので、間違いではないです。なんでもかんでもスピーディーに考えすぎて、『落ち着け』と良く言われます。

 

挑戦心

 

あなたは理想を追い求めます。常に自身で高い目標を設定し、その目標を達成することにやりがいを感じます。簡単に達成できるような目標や、挑戦しがいのない目標にはあまり興味がありません。成長したいと強く願うあなたは、人から見れば高すぎると思われるレベルの目標に挑戦し、成果を出してこそ達成感や喜びが得られるのです。
どんな場所でも、まず最初にあなたの出した「成果」が注目されるでしょう。その後、徐々に成果の裏にある挑戦する「姿勢」や目標達成に向けた「努力」に対しても、賞賛や支持の声が贈られるようになります。

 

もりや

目標設定は高くないですが、新しい事をやっていく事は好きです。

 

総評

 

今回グッドポイント診断やってみて、診断結果を見てみると、結構な確率で合っていてびっくりです。

 

今まで普通と考えていた内容も、わかりやすく強みとして表示していたので、自分の新しい強みも発見できました。

 

ただ、各項目を深く追求した部分などはないです。

 

端的な強みを知れるという意味では、良い適性診断ツールです

 

何より、これだけの内容を無料で利用できるのですから、利用すべき内容です。

 

\登録5分で無料!診断スタート/

グッドポイント診断の利用方法

利用方法

 

せっかく、20分かけてやってみたグッドポイント診断。

 

是非、今後に有効に役立てたいと思います。そんなグッドポイント診断の利用方法をお伝えしますね。

 

  1. 面接企業に提出する
  2. 転職エージェントに提出する
  3. 自己PR作成に利用する

 

①:面接企業に提出する

 

今まで、多くの面接をしてきましたが、まだグッドポイント診断を提出されたことはありません。

 

しかし、提出するメリットは多いです。

 

  • 自分の強みをアピール出来る
  • 面接でグッドポイント診断に合わせた質問が期待できる

 

職務経歴書をただ出すだけでなく、このグッドポイント診断を出せば少なくとも5つの強みをアピール出来ます。

 

また、面接官もグッドポイント診断を提出されたら、それをもとに質問してくれる可能性も高いので、

 

あらかじめ、面接の質問を想定して、準備する事も出来ます。

 

面接でグッドポイント診断を提出する事は、良い事が多いです。

 

②:転職エージェントに提出する

 

転職エージェントを利用する時もグッドポイント診断は便利になります。

 

転職エージェントでは、初回時に必ず対面または電話やWEBで面談が必要になってきます。

 

そんな時に、グッドポイント診断を出せば、早く面談を進める事が出来るので時間短縮に活用できます。

 

また、強みを確認した上で、適性の仕事を紹介してくれたり、活動方針を教えてくれるので、

 

転職エージェントにグッドポイント診断を出す事は非常に効果的なのです。

 

③:自己PR作成に利用する

 

グッドポイント診断で出た5つの結果はそのまま、自己PRに引用が出来ます。

 

グッドポイント診断を提出するのが恥ずかしいという方は、自己PR書や職務経歴書に引用して活用しましょう。

 

注意点はグッドポイント診断の結果をそのまま張り付けるだけではダメです。

 

書かれている内容に見合った、具体的なエピソードを探し、その強みが本当に自分のモノであるかどうかわかってもらえる様に書く事が大切です。

 

グッドポイント診断の評判

評価

 

 

適性検査なので悪い評判もあります。

 

 

当たっているという評判もある中、当たってなという意見もあります。適性検査なので、人のとらえかたでも変わるので、ここは仕方ない部分ですね。

 

ただこのグッドポイント診断に関しては、無料で出来るので、そこはおおめに見ていきたい所です。

 

グッドポイント診断やってみた:まとめ

グッドポイント診断

 

今回グッドポイント診断をやってみましたが、簡単に、手軽に、安くで自己分析や適職診断をする際は、

 

是非利用を検討して欲しい、適性検査でした。

 

グッドポイント診断で自分の強みを理解する事で、転職活動の進め方、自分に合う仕事の探し方も明確になります。

 

転職活動はそんなに多い回数は出来ないので、確実に自分に合った転職を行う事が大切です。

 

その為には、しっかり自分を理解し、的確に転職活動を進める事が重要です。

 

なにもない状態で転職活動をおこなうより、グッドポイント診断の結果から少しでも理想に近づいた転職活動をする事をおススメします。

 

登録から診断終了まで30分で出来ますので、サッと診断を受けてみましょう。

 

\登録5分で無料!診断スタート/

 

今回は以上です。

 

各ランキングにも参加中です。

記事が参考になりましたらクリックをお願いします。


転職・キャリアランキング
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村