パソナキャリアの評判とメリット・デメリットを徹底解説|内定獲得できました

パソナキャリアって転職エージェントを聞くけどどんな感じ?

パソナキャリアの評判や口コミを見てみたい

パソナキャリアのメリットとデメリットを他社比較してみたい。

転職エージェントについて解説していきます。

本記事では、パソナキャリアを利用して転職成功した僕が、パソナキャリアのメリット、デメリットを活動経験から記事にしています。

記事の信頼性

  • パソナキャリアを利用して転職成功実績あり
  • パソナキャリア内定で年収UP・福利厚生UP

パソナキャリアの利用を悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

\面接サポート満足度高/

目次

パソナキャリアとは?

チェックポイント

とは、株式会社パソナが運営する転職エージェントサービスです。

求人数:30,000件以上

利用料金:無料で可能

転職エージェントとしてはオリコン顧客満足度調査にて2019年、2020年と2年連続で総合第1位を取得しており、転職エージェントとして非常に有名です。

株式会社パソナでは派遣サービスや顧問ネットワークなどの様々な人材サービスをおこなっている為、人材に関する情報やノウハウを多く保有しております。

人材派遣事業の実績から女性の転職活動にも注力しており、女性にも利用しやすい転職エージェントとしても有名です。

2016年3月には『女性活躍推進コンサルティングチーム』と言われる女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームを発足し、更に女性へのサポートを厚くしています。

パソナキャリアのデメリット

スピード仕事

それでは、まず利用しながら感じた、パソナキャリアのデメリットを紹介していきます。

  1. 求人案件が少ない
  2. 連絡が多い、連絡が少ない
  3. 中高年向け求人が少ない

①:求人案件が少ない

パソナキャリアで多くの求人を紹介してもらう事は難しいです。

面談後に10社程求人をいただいたのですが、その後は1週間に1~3社くらいのペースでした。

他の転職エージェントの求人数の違いは下記の通りです。(2021年4月現在)

転職エージェント名求人数
パソナキャリア50,000社
リクルートエージェント200,000社
dodaエージェント100,000社

リクルートエージェントとは4倍の求人件数の差が確認できます。

しかし、安心してください。パソナキャリアは求人数よりも求人の質などを重点的に転職サポートをしてくれる転職エージェントです。

求人数よりも、求人との相性や入社後のマッチングが大切ですからね。

もりや

僕は最終的にパソナからの内定に承諾しました。

②:連絡が多い、連絡が少ない

パソナキャリアのキャリアコンサルタントによる場合も多いのですが、連絡の頻度にバラツキがあります。

連絡を頻繁にしてくれるキャリアコンサルタントもいれば、こちらから連絡をしない限り連絡をしてくれないキャリアコンサルタントもいます。

キャリアコンサルタントとの関係構築は転職エージェントを利用する際に凄く大切な事になります。

なので、連絡の少ないキャリアコンサルタントに当たれば、こちらからも連絡をしながら、関係性を構築していくことが大切です。

どうしてもキャリアコンサルタントが合わない場合は、キャリアコンサルタントの変更を依頼の検討をしましょう。

③:中高年向けの求人が少ない

パソナキャリアの利用者は20代~30代に多く、その年代の方向けの求人が多く用意されております。

ですので、40代以上の求人は少なくなってしまうのです。

また、求人案件もリクルートエージェントと比べても少なくなるので、より40代以上向けの求人は減ってしまう事になります。

40代以上の方はリクルートエージェントやハイクラス求人のJACリクルートメントなどを利用した転職活動がおススメです。

パソナキャリアのメリット

電球

それでは悪い部分を伝えたので、ここからはパソナキャリアのメリットを紹介していきます。

  1. 求人の質が高く、優良企業が多い
  2. 面接対策が丁寧
  3. 求人票のマッチ度が高い
  4. レスポンスが速い
  5. 女性の転職サポートが強い
  6. 年収UPする可能性が高い
もりや

僕の個人的なおススメは②の面接対策です。これは本当に素晴らしいです。いろんなエージェントを利用しましたがピカイチでNo.1です。

\面接サポート満足度高/

①:求人の質が高く、優良企業が多い

パソナキャリアの求人は、求人数が少ない分1つ1つの求人票の質が高くなっています。

優良企業やベンチャー企業の求人も多く、『キャリアアップしたい』『新しい事に挑戦したい』そんな希望を持つ求職者に最適な求人が多くあります。

もりや

僕もパソナキャリアから紹介された求人には名の通った大手求人やベンチャー企業も多くありました。

②:面接対策が丁寧

パソナキャリアの評判で一番はこの面接対策、面接準備のサポートです。

面接前から面接の準備をしてくれるのですが、色々な視点からアドバイスや対策を練ってくれます。

  • 受検企業の面接の特徴
  • 面接官の雰囲気
  • 面接で聞かれるであろう内容
  • 解答すべき方向性
  • 合格になる為の指標

これらの項目を面接の直前に、時間を掛けて教えてくれます。また電話で模擬面接をしてくれたりもします。

キャリアコンサルタントだけでなく、企業担当者との電話面談も実施してくれるので、企業側の人事担当者や、社長の雰囲気をダイレクトに聞くことができます。

他のエージェントでもキャリアコンサルタントのアドバイスはありますが、企業担当者から直接のアドバイスはあまり聞きませんね。

③:求人票のマッチ度が高い

パソナキャリアではキャリアアドバイザーが職種や業界ごとに分けられています。

「管理部門」専属のキャリアアドバイザーや「営業部門」専属などに業種や業界、地域によって分けられています。

もりや

僕の登録時も「管理部門」専属のキャリアアドバイザーの方がついてくださいました。

キャリアアドバイザーが専属で業界などを理解しているので、求人を出すときも求職者の希望を理解した上で紹介してくれます。

理解してからの求人票なのでマッチする可能性が高くなります。

もりや

僕はキャリアアドバイザーが1回目に出してくれた求人票で最終内定まで持っていけました。

④:レスポンスが速い

パソナキャリアの強みはレスポンスの速さにあります。

連絡の多い、少ないはキャリアコンサルタントによって変わってしまうのですが、連絡をしてくれるキャリアコンサルタントは、レスポンス速く対応してくれます。

電話でもメールでもすぐに返答して、疑問や悩みに親身になってくれる転職エージェントです。

パソナキャリアでもキャリアコンサルタントによって違いがあります。注意しましょう。

⑤:女性の転職サポートが厚い

パソナキャリアでは、人材派遣での強みやノウハウから、転職エージェントでも女性へのサポートを手厚くしています。

『女性活躍推進コンサルティングチーム』と言われる女性の活躍支援に特化したサービスを提供する専門チームを発足し、女性の転職サポートをより強めています。

  • 女性の方の活躍事例
  • 産休・育休からの復帰数

などを企業から情報を集め、求職者の転職活動をサポートしています。

もりや

派遣事業で多くの女性と接しているパソナキャリアだからこそ出来るサービスですね。

⑥:年収UPする可能性が高い

パソナキャリア利用者の約67.1%が年収UPしているデータがあります。

公式サイトにも書かれており、パソナキャリアを利用しての年収UPの口コミも観る事もあります。

パソナキャリアでは求職者としっかり面談を行い、求職者のキャリアを理解し最適な転職サポートをおこなう事を強みとしています。

もりや

僕はパソナキャリアを通して年収を30万円UP、福利厚生も上げることに成功しました。

\面接サポート満足度高/

パソナキャリアの評判

トーク

パソナキャリアを利用した方々の評判を紹介します。

パソナキャリアの悪い評判

パソナキャリアの悪い評判です。

もりや

これはキャリアコンサルタントがサボっています。

キャリアコンサルタント(キャリアアドバイザー)の質には当たり外れがあるので注意が必要です。

パソナキャリアの良い評判

パソナキャリアの良い評判です。

パソナキャリアの良い評判は、やはりサポートの手厚さ、面接準備の手厚さが多く見られました。

やはり、質の高いサポートをしてくれるのがパソナキャリアの強みですので、キャリアコンサルタントに問題が無ければ、良い転職活動が出来ます。

\面接サポート満足度高/

パソナキャリアの利用すべき人

風船

パソナキャリアは転職エージェントの中でも、手厚いサポートで非常に有名な転職エージェントです。

求人数は多くなくても、しっかり求職者に寄り添った転職サポートをおこなってくれます。

とくに以下のような方々は利用、登録をオススメします。

  1. 初めて転職活動をする人
  2. キャリアアップを望む人
  3. 面接サポートを強くしてほしい人
  4. 自分に合う求人だけを中心に見たい人
  5. 企業担当営業からもアドバイスを貰いたい人

上記に当てはまる方は、是非登録しましょう。

転職活動を円滑に、丁寧にすすめたい方は、パソナキャリアを利用してきましょう。

パソナキャリアで転職をさらに成功させるため

パソナキャリアでは丁寧なサポート、面接対策で利用価値は非常に高いエージェントであることは間違いありません。

しかし、求人数が少ないため転職活動のスピードは少し遅くなってしまう傾向にあります。

そこで、パソナキャリア以外の転職エージェントにも登録し転職活動をさらに成功へ近づけていきましょう。

  1. 求人票の比較ができる
  2. キャリアコンサルタントの比較ができる

転職エージェントを複数登録しておけば、求人やキャリアコンサルタントの比較ができるのでおススメです。

キャリアコンサルタントも比較する事で、あなたに本当に合っているかを見極める事が出来ます。

パソナキャリアに登録できた後は、他の転職エージェントにも登録していきましょう。

もりや

転職エージェントは一気に登録する方が登録内容も同じことが多いので、一気に登録したほうが楽ですよ。

パソナキャリアまとめ

パソコン

今回は『パソナキャリア』についてメリット、デメリットを中心に口コミも含めて紹介しました。

パソナキャリアは徹底的なサポートが魅力の転職エージェントです。

あなたの転職活動にかかわる様々な悩みを丁寧に理解し、最適に導いてくれる可能性が高いです。

まずは相談だけでも全然問題ないので、登録してみてましょう。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人事採用10年!転職活動4回経験から20代へ向けた転職情報を発信していきます。転職トレンド情報を追いかけていますので、最新の転職情報を手に入れて、若いうちからキャリアを築いていっていただけるよう発信します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる