人事おススメ転職エージェント クリック

【面接対策に強い】転職エージェント|面接苦手な方には最適

面接対策

こんにちは、人事採用責任者12年目のもりやです。

 

今回は面接が苦手な方に向けて、オススメの【面接対策に強い】転職エージェントを紹介します。

 

悩んでる人
もりや

転職エージェントを使っていたけれど、面接がなかなかうまくいかず、難航しています。

面接でどう話していいのか、どう伝えていいのかわからない。

 

このような悩みを持たれている求職活動中の方に、オススメの記事となっております。

 

moriya
もりや

今回紹介している転職エージェントは、私も個人的に求職活動での利用もしてきましたし、現在も採用責任者として各エージェントの方と取引をしながら、情報をいただいております。

 

紹介する面接対策に強い転職エージェントは

 

 

以上の2社です。

 

また第二新卒の方には、第二新卒の面接に対策に強い転職エージェントがありますので、そちらの活用もおススメです。

 

 

今記事の内容は現役のエージェントの営業から聞いている内容ですので、是非参考にしてみて下さい。

 

目次

転職エージェントの面接対策

面接

 

悩む人

まず転職エージェントって、どんな面接対策をしてくれるの?

 

転職エージェントを利用したことが無い方や、一部の転職エージェントしか利用したことが無い方は

 

転職エージェントについて、知らない部分も多くありますね。

 

私、もりやが転職エージェントを多く利用してきた経験から、面接対策の強いエージェントは主に以下のような対策をとってくれます。

 

  • 1対1の面談
  • 面接対策セミナー
  • 模擬面接
  • 面接前の連絡
  • 面接後の連絡

 

1対1の面談

 

これはどの転職エージェントでも共通して実施してくれる対策ですね。

 

転職エージェントに登録後、キャリアアドバイザーから面談日程の調整があり、面談する日程を決めて面談します。

 

面談の中で、

 

  • 転職理由
  • 転職活動の方向性
  • 面接での対策 など

 

さまざまなアドバイスや準備をしてくれる場です。

 

面談はキャリアアドバイザーと対面で話す事が1番望ましいですが、電話面談でも面接サポートを受け内定獲得も出来ますので、

 

忙しい方は電話でも全然OKですので気軽に登録してみましょう。

 

電話面談でも内定を画する事は出来ます。「【パソナキャリア】の電話面談で転職成功|電話面談でも全然大丈夫

 

 

面接対策セミナー

 

大手の転職エージェントでよく実施されているのが講義形式で多くの求職者を対象にした面接対策セミナーです。

 

面接の流れや、基本的な対策を教えてくれる内容となっております。

 

基本的な流れを教えてくれるので良いです。

 

しかし、面接対策は1人1人それぞれ違う対策が必要です。

 

セミナー受講も良いですが、出来れば1対1で対策をしてくれるサービスを優先的に活用する事をおススメします。

 

模擬面接

 

転職エージェント経由で企業への面接が決まれば、その受ける企業に合わせて模擬面接を実施してくれます。

 

実際の面接形式で面接をし、その後フィードバックを受ける事が出来るので、非常に効果的です。

 

面接は面接の回数を増やす事でうまくなりますので、「模擬面接」は有効に利用しましょう。

 

面接前の連絡

 

いよいよ企業の面接本番前となってくるタイミングになると、

 

面接対策の強い転職エージェントでは、事前に面接対策の連絡をしてくれます。

 

  • 面接で聞かれそうなこと
  • 人事担当者の人柄
  • 志望動機などの確認

 

これらの内容を教えてくれたり、確認してくれます。

 

面接前日の何をしていいかわからない時でも、しっかりとサポートをしてくれますので、安心して面接にのぞむことが出来ます。

 

面接後の連絡

 

もちろん面接前にしっかりと対策をとってくれる転職エージェントは面接後の対応も強いです。

 

面接後に志望度合いが高ければ、志望意欲をしっかり企業にそれを伝えてくれます。

 

また、面接で上手く伝えれなかった部分があれば、次の面接に向けての対策も準備してくれます。

 

面接対策の手厚い転職エージェントは、内定が出るまで徹底的にサポートしてくれます。

 

面接対策の強い転職エージェントの特徴

エージェント

 

悩む人

数多くある転職エージェントの中から、面接対策の強い転職エージェントってどう見つければいいの?

手当たり次第に登録して話を聞かないとダメなの?

 

転職エージェントを初めて使う人にとって、

 

転職エージェントのホームページを見るだけでは面接対策が手厚いのかは、なかなか判断出来ないですね。

 

ここで、ひとつ判断の材料としてほしい事は

 

面接対策に強い転職エージェントの特徴として、求人数が多すぎないという事があります。

 

大手の転職エージェント「リクルートエージェント」や「DODAエージェント」は求人数・利用者も多い為、初めて利用する人でも登録しやすいです。

 

しかし、大手の転職エージェントでは利用者も多い為、1人1人へのサポートがどうしても少なくなってしまいます。

 

逆に求人数が少なめの転職エージェントは、企業と求職者のマッチングを重視しています。

 

求人数が少ない分、1人1人へのサポートが厚く、面接にも力を入れてくれるのです。

 

moriya
もりや

求人数が少ないので、転職エージェントも1回1回の面接が勝負どころですからね。そりゃ力入ります。

 

面接対策に強い転職エージェント:パソナキャリア

パソナキャリアHP

 

それでは、具体的に面接対策に強い転職エージェントを紹介します。

 

moriya
もりや
2社とも私は利用しましたし、採用責任者として営業の方とも日々連絡をとり情報を交換させていただいております。

 

まずは「パソナキャリア」です。

 

パソナキャリアは総合的な転職エージェントで知名度も高いながら、面接対策にも手厚いおススメの転職エージェントです。

 

moriya
もりや
私もパソナキャリアの手厚い面接対策で3次選考まである企業に内定をいただけました。

 

パソナキャリアは第二新卒や若手層、キャリアアップを目指す方でも利用が出来、状況に応じたサポートをしてくれるので、

 

初めての転職にも、年収UPの転職にもおススメです。

 

パソナキャリアの面接対策の特徴を紹介します。

 

  • 企業担当営業からの連絡
  • 面接前アドバイスの具体性
  • 面接対策の満足度が高い

 

\面接対策に強い総合エージェント/

 

パソナキャリアの評判は「パソナキャリアの評判とメリット・デメリットを徹底解説|内定獲得できました」で確認ください。

 

企業担当営業からの連絡

 

基本的に転職エージェントでは、企業担当と求職者担当がわかれています。

 

求職者の方は、求職者担当のキャリアアドバイザーから面接に関する様々なアドバイスをもらいます。

 

しかしこれでは、企業担当と求職者担当の間でズレが生じてしまう事もあり、的確なアドバイスが貰えない場合も多くあるのです。

 

パソナキャリアでは企業担当の営業の方が、求職者に直接連絡をし面接対策をしてくれます。

 

moriya
悩む人
ダイレクトに企業情報が伝わるので、面接対策には非常に効果的です。

 

面接前アドバイスが具体的

 

パソナキャリアでは面接が近づくと営業担当から連絡があります。

 

その時のアドバイスがすごく具体的です。

 

例えば、

 

  • 重要視される項目
  • 面接官の人柄
  • 過去の通過者の特徴

 

一例ですが、これ以外にも志望動機が重要視される面接であれば、志望動機を紹介しそれに対してフィードバックをくれたり、

 

凄く具体的に多くの情報やアドバイスをもらう事が出来ます。

 

面接対策の満足度が高い

 

最後にパソナキャリアの面接対策に対する満足度の声は凄く多く、さまざまな所で言われています。

 

多くの方に言われているという点では、パソナキャリアの面接対策は本当に強いという事が証明されているのではないでしょうか。

 

 

 

 

面接に不安を感じている方や面接が強い企業では、是非パソナキャリアに登録し、面接対策のサポート受けてみて下さい。

 

moriya
もりや
無料で登録出来ますし、WEB面談、電話面談もOKです。

 

\面接対策に強い総合エージェント/

 

 

面接対策の強い転職エージェント:JACリクルートメント

JAC①

 

次に紹介する転職エージェントはJACリクルートメントです。

 

JACリクルートメント経歴やスキル、成果を活かしてキャリアアップを目指す為の転職エージェントです。

 

第二新卒や若手の方、未経験職種への転職の方には向いていません。

 

キャリアアップを目指したい、年収UPを図りたい方にとっては、非常に有効な転職エージェントです。

 

多くの年収の高い案件を保有しております。年収の高い案件が多いので、登録の際も、しっかり求職者のスキルや経験を確認して、年収UPの可能性が高い求職者かどうか見極めています。

 

よくスキル、経歴が必要なのもわかるけど学歴も見られるのでは?と聞かれますが、

 

JACリクルートメントの登録に学歴は一切関係ありません。詳細は「【JACリクルートメント】登録に学歴は関係するのか?|学歴より職歴重視」をご覧ください。

 

 

それでは、JACリクルートメントの特徴を紹介しますね。

 

  • 一気通貫型の転職エージェント
  • 職種・業界ごとのアドバイザーの設置

 

\面接対策でキャリアアップ/

 

 

一気通貫型の転職エージェント

 

JACリクルートメントの一番の特徴は、一気通貫型という点です。

 

先ほどのパソナキャリアもですが、多くの転職エージェントは以下の図のような、企業担当と求職者担当が分かれております。

 

紹介

 

しかしJACリクルートメントでは企業担当と求職者担当が同じアドバイザーがおこなうスタイルをとっております。

 

JACリクルートメント

 

こうなっている事で、企業の募集背景や、面接官の特徴などをダイレクトに教えてもらえるのです。

 

moriya
もりや
企業担当者が直接教えてくれるので、面接対策や面接の注意点もより深く教えてもらう事が出来ますね。

 

業界・職種ごとのアドバイザー

 

JACリクルートメントでは業界や職種ごとに精通したアドバイザーを用意しています。

 

例えば、

接客・小売専門

ITエンジニア専門

管理部門専門

営業専門

 

などと細かく分かれているので、キャリアアドバイザーが業界について詳しい情報を多くもっています。

 

業界などに詳しい事で、業界や職種に応じた面接対策やアドバイスをしくれるので、

 

より面接の通過率が上がるように準備することが出来るのです。

 

moriya
もりや

キャリアアップや年収UPなどの難易度の高い案件を多く成功させている実績の為、JACリクルートメントも面接対策は非常に高くなっております。

 

\面接対策でキャリアアップ/

 

面接対策を受ける際の注意点

プロフィール

 

それでは、最後に面接対策の強い転職エージェントで面接対策を受ける際の注意点を紹介します。

 

いくら面接対策の強い転職エージェントでも、以下の内容を守られなければ、充分なサポートが受けれない可能性があります。

 

気を付けて面接対策を実施していきましょう。

 

  • 自己分析をしっかりしておく
  • 充分な経歴書を提出
  • 希望要件は遠慮せずに伝える
  • 面接練習でも気を抜かない
  • 転職活動を真剣に考える

 

自己分析をしっかりしておく

 

転職エージェントがまず聞きたいのは、あなた自身の事です。

 

どんな会社に入りたいのか、何が強みなのか、どれくらいの年収を希望するのか。

 

情報を多く得る事で、その希望にあった仕事を紹介、サポートする事が転職エージェントの役目です。

 

転職エージェントで自分が何をしていいかわからない。となるとサポートや面接対策が進めにくくなるので、

 

充分な経歴書を提出

 

転職エージェントに登録するとなれば、必ず職務経歴の入力か、職務経歴の提出を求められます。

 

職務経歴書は、面倒くさく感じるかもしれませんが、しっかり記入しましょう。

 

記入が少ないと、サポートが受けれなかったり、面接での強みが無いと考えられてしまいます。

 

充分なサポートには充分な情報が必要です。

 

希望要件は遠慮せず伝える

 

転職エージェントには希望の要件は遠慮せずに伝えてOKです。

 

  • 給料(月収や年収)
  • 休日
  • 残業
  • 勤務地
  • 職種や業種

 

正しく希望を伝える事で転職エージェントも求人を選びやすくなり、希望を叶えるための面接対策を考える事が出来ます。

 

転職エージェントは味方です。面接官ではありません。なんでも相談してみましょう。

 

面接練習でも気を抜かない

 

転職エージェントでの面接練習や面接打ち合わせをする場合、気を抜かずに対応しましょう。

 

求職者が適当に面接練習に望んでしまうと、転職エージェントもやる気を不安視してしまいます。

 

そうなれば、面接サポートもしっかり受けれなくなり、満足の行く転職活動が出来なくなってしまいます。

 

面接対策の強い転職エージェントを利用する時は、特に面接練習には本気で望みましょう。

 

転職活動を真剣に考える

 

転職エージェントは企業に求職者を入社させて、初めて対価を企業より貰う事ができます。

 

ですので、転職活動に真剣ではない方やしっかり取り組んでくれない方は、企業へ入社いただく可能性が低いと判断し、

 

サポートをあまり強く行わなくなることもあります。

 

moriya
もりや
当然ですよね。やはりゴールに向かえない方はサポートしても仕方ないですからね。

 

ですので、しっかりサポートを受けたい場合は、しっかり転職活動に真剣に取り組むことが重要になります。

 

  • 求人票をみて応募する
  • 面接練習に参加する
  • 企業を積極的に受ける
  • 転職エージェントへ定期的に連絡する

 

このように転職エージェントへ転職活動の真剣さを伝えていくことが大切です。

 

【まとめ】面接対策に強い転職エージェント

 

今回は面接対策に特化して転職エージェントを紹介しました。

 

 

面接対策を重点的に動いていきたいのであれば、この2社のうちどちらかへ登録しておけば大丈夫です。

 

そしてこの2社以外に「リクルートエージェント」「DODAエージェント」などの面接対策は普通だけど、求人数が多い転職エージェントにとうろくしておけば、

 

求人も獲得出来て、面接対策もおこなえるので、2社や3社の登録は大変ですが、

 

すべて無料で、初めに登録すれば良いので、是非登録してみて下さい。

 

人事採用責任者のもりやおススメでの転職エージェントは「」

 

今回は以上です。

面接対策

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人事採用歴12年のもりやと申します。このブログでは採用経験や転職活動経験から面接対策や準備を中心に転職活動のノウハウを発信しています。またミニマリスト系の役立ち情報の発信もお届けします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる